会社設立の専門家

会社を設立する際は、
まず、何をすればよいのか迷うところです。

会社の事業を早く始めたいところですが、
会社名や所在地を決めるだけでなく、
役員や給与の金額等も考えなければなりません。

また、これらのことを、
起業家の仲間内で決めただけは、
実際に会社を設立したことにはなりません。

法的な手続きを行って、
初めて会社を設立したことになるのです。

さて、本業である会社の事業については、
起業家の方々が専門家です。

しかし、会社を設立する際の手続きや、
会社設立後における会社の事業以外で、
会社として行うべきことについては、
必ずしも起業家が専門家ではありません。

何をすれば良いのか、
何がわかってないのか、
不明点がわからないために、
質問もできない状況の場合もあるでしょう。

その際困るのが、
いろいろ相談しなければならないことがありそうだけど、
誰に何を相談すればよいかわからないということです。

そういうときは、
税理士でも司法書士でも社会保険労務士でも構いません。

とにかく、会社設立に携わっていそうな専門家に、
すべて丸投げで相談してみましょう。

それぞれの専門家は、
しっかりとしたネットワークを構築していますので、
各専門家と連携して対応してもらえるはずです。

もちろん、『会社設立なんでもサポート』でも、
多くの会社設立に関する相談をお受けしております。

よく分からないまま、
誰に頼ることなく進んでしまうと
結果的に損をしてしまうことがあります。

誰に何を相談してよいかわからないときは、
とりあえずその点も含めて専門家に相談してみましょう。