毎年行われる税制改正

今年も税制改正が行われました。

平成30年度税制改正は、
3月28日に国会で成立し、
3月31日に公布されています。

新たに会社を設立される方は、
設立の準備や、
設立後の売上の確保の方が
重要性が高く、
税制改正の内容まで、
確認できないかもしれません。

もちろん、本業優先なのは当然です。

しかし、黒字となった場合、
その後に訪れるものは税金の納税です。

その時に、
少しでも節税を図りたいと思っても、
手遅れになることもあります。

税制改正についてだけでなく、
税金のルール全般について、
幅広い知識を蓄えられるよう、
少しずつ知識を増やしていってください。

また、税制改正において、
税額控除という、
税金を減額することができる制度の
創設や見直しが行われることがあります。

この税額控除の制度は、
事業年度によって、
利用できる制度が異なります。

よって、
税額控除の制度を利用するためには、
いつ何をすればよいのか、
事前にチェックしておくことが重要なポイントなのです。

税金に関する知識を増やすための
ひとつのきっかけとして、
税制改正の内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。